【道具を買わない】初心者のキャンプ飯!!

こんにちは!しらすです!

いざキャンプに行ってみよう!となった時に、「いったいどんな道具を買えばいいのか」悩む人は少なくありません。

私も超絶悩みました。

 

だって、あれもこれも買って、1回きりでキャンプが嫌になってしまうかもしれないのです!何しろはじめてのキャンプ。

もったいない買い物はしたくない!!

 

そこで、「どうしても必要なものだけを、できる限りお得に買う」ことに決めて準備しました。

 

結論から言うと、料理に関する道具は、買わなくて大丈夫!!!

というわけで、道具を買わなかったしらす一家は、キャンプ飯をどのようにしたのか解説してみます!!

 

最低限買ったものはこちらの記事からどうぞ。我ながら買ってないです。

キャンプ初心者が実際に買った3 つの必需品

 

ご飯のための持ち物

まずは持って行ったもの。

全部家にあるものです!!何も買っていません!道具を慌てて買わなくても、キャンプはできる!

キャンプデビューのそこのあなた!道具を!!買うな!!!

初キャンプしらすのキャンプキッチン。キッチンドリンカーw

家庭用カセットコンロ

鍋をする時用の、カセットコンロを熱源として持っていきました。

アウトドア用ではなく、全くの家庭用です。

風があると厳しいかな??と思いましたが、意外と大丈夫。よほどの強風じゃなければいけそう。頼もしかったです。

食事のたびに毎回炭火を起こすのは大変なので、カセットコンロが1つあってとても楽でした。

朝コーヒーを淹れるお湯を沸かしたり、ウインナーをパパっと炒めたり。パンを焼いたっていいんです。

替えのガスを忘れずに。

鍋とフライパン

鍋とフライパンも、家にあるいつも使っているものを持っていきました。

大人数用のカレーとか煮るわけじゃないので、小さいもので十分。

もちろん「夜はカレーにしよう!!」などという場合はカレー用のお鍋を持っていけばいいと思いますが、デビュー飯は「洗ったり切ったり炒めたり煮たり」の工程が少ないものを選んだ方がラクかなと感じます。

しらす家のメニューは後ほど。

まな板と包丁

これも、いつも使っているキッチンのものを持っていきます!

ほら、何も買わなくてもいけそうでしょ??

包丁は段ボールでケース作って、飛び出ないようガムテープで止めました。

オシャレな包丁ケースとか、まな板の中に包丁が収納できるやつとか、必要なかったです。かわいいけどね。

調理器具

その他持っていった調理器具。しつこいですが全部、家にあるもの!

  • 菜箸
  • お玉
  • 調理スプーン
  • キッチンペーパー
  • ざるとボウルを2セットくらい
  • 牛乳パックを開いたもの
  • ジッパー付きのナイロン袋

牛乳パックを開いたものは、家でもお肉を切る時にまな板に乗せて使っているので、簡易的なまな板として持っていきました。無くてもOK。

ジッパー付きナイロン袋は、食材を入れておくのに重宝しました。

ピーラーは置いていきました!皮をむかないといけないものは食べない!笑

包丁でも皮むきできますしね。

調味料

  • 塩(小さいタッパーに入れて)
  • コショウ
  • 焼肉のたれ

この辺があれば十分。キッチンにあるでしょ?

しらす一家のキャンプデビューはまさかの北海道なので、北海道の焼肉のたれで食べたくて、現地で買いました。何そのこだわり

食器

カトラリーセットだけ、かわいさに惹かれてダイソーで買ってしまいましたが、家にあるスプーンやフォークで全然大丈夫。

その他、コップと割りばし、紙皿で準備終了!!!

実は買ったもの

はい、ちょっとだけ買ったものありました。正直に報告します。

  • カトラリーセット
  • ウォータージャグ

この2点がキッチン周りで買ったものです。2つともダイソー。ジャグは300円か400円だったような…

カトラリーセットは、スプーンとフォークが5本ずつ、ナイフが2本入っています。これで100円!

まあカトラリーセットはもちろん無くても大丈夫ですが、ウォータージャグは重宝しましたよ。3.5リットルくらい入るものです。

水を汲んでタープ内に置いておくと、キッチン作業の効率がとても上がります。

ササっと水洗いできるのはもちろんのこと、下にバケツを置いておいて、洗い物をバケツに。使った水が洗い物のバケツにたまることで漬け置きができるので、その後の洗い物もラクでした。

キャンプデビューでの食事

BBQ

夜は基本BBQです。炭火をおこし、お肉とウインナーを焼く。食べる。以上!

子どもは焼きマシュマロも忘れずに。

それで足りなければカップ麺。

毎日こんな食生活しているわけじゃないので、こんな時くらいOK。

 

BBQセットがないなら、カセットコンロとフライパンでお肉焼いたって全然いいと思います。

外でワイワイ食べるだけで、なんだかおいしいものです!

 

もし、お米のご飯が食べたければ、サトウのご飯でも、冷凍焼きおにぎり焼いても、コンビニおにぎり買って行ってもいいじゃないですか。

飯ごうなくてもお米食べられます!

 

道の駅で買った野菜・果物

途中で立ち寄った道の駅などで、おいしそうな野菜や果物を買っていきました。

選ぶ基準は、生か簡単調理ですぐ食べられる物!!!

切ったり煮たりが必要なものは買いません。

具体的には、ミニトマト、トウモロコシ、ブルーベリーが季節ものでおいしそうだったのでゲット。

美味しかった!!!

朝ごはん

朝ごはんは、パンやウインナー、卵、そして牛乳(大人はコーヒー)があればもう十分です。

キャンプ場近くのスーパーで買っていきました。

用意せずに、朝起きたらキャンプ場を後にして、美味しそうなお店で朝ごはんもいいかも!!!

 

道具を買わずとも、キャンプ飯は楽しい

ほらね。

道具を買わなくたって、キャンプ飯は楽しめるのです。

飯ごうでご飯炊く?アウトドア用2コンロ??キャンプ用食器???

無くても大丈夫!!!!!

 

キャンプ慣れしてから、道具に詳しくなってから揃えたって全然いいじゃないですか。

 

キャンプデビューだって、美味しいキャンプ飯を楽しめますように!